カテゴリー別アーカイブ: ANGE

ANGE / AU-DELA DU DELIRE (1974)

1974年リリース、アンジュの3枚目


ロック・テアトルと呼ばれ、今や仏プログレ界の重鎮。

クリスチャン・デカンのヴォーカルというか語りと、オルガンの響きに特徴がある。

個人的にも、トータルアルバムとしてよく聴く一枚だ。

フランス語独特の節回しと曲がマッチして、独自の世界を展開してくれる。
好き嫌いは分かれると思うが、仏プログレに行くなら最初に聴いてみて欲しい作品だ。


ANGE / AU-DELA DU DELIE (1974)

1. Godevin Le Vilain
2. Les Longes Nuits D’Isaac
3. Si J’etais Le Messie
4. Balade Pour Une Orgie
5. Exode
6. La Bataile Du Sucre (Inclus: La CoLere Des Dieux)
7.Fils De Lumiere
8. Au Dela Du Delire

CHRISTIAN DECAMPS (KB, Vo)
FRANCIS DECAMPS (KB, Vo)
JEAN MICHEL BREZOVAR (G, Vo)
DANIEL HAAS (B, G)
GERALD JELSCH (Ds)
MICHEL LEFLOCH (Vo)
HENRY LOUSTAU (Vi)